環境監視自動計測機器,保守点検のことならおまかせください

残留塩素濃度監視システム

残留塩素濃度監視システム

概要

24時間風呂の問題以来、特養ホームや各温泉浴場等レジオネラ属菌の集団感染により使者が発生するまでになり、厚生労働省がレジオネラ属菌防止対策技術指針を告示しました。循環式浴槽における塩素剤による浴槽水の消毒を行い残留塩(有利残留塩素濃度を0.2〜0.4mg/Lに保ち、かつ1.0mg/L未満)の濃度測定と管理が要求されました。
弊社が、豊富な測定管理技術と測定実績を生かして開発いたしましたのが、この残留塩素濃度管理システムです。浴槽水の残留塩素濃度管理に必ずお役に立ち、安心できる浴槽管理をお約束いたします。

 

特徴

  • 残留塩素濃度の自動測定による“リアルタイム管理と記録の作成”
  •  有利残留塩素測定器とデータロガーからの信号で日報・月報の作成ができます。

  • 残留塩素濃度自動計測器と塩素注入ポンプの自動制御で“最適残留塩素濃度管理”
  •  自動制御版の増設でレジオネラ属菌に対応した最適の濃度管理ができます。

  • 残留塩素濃度拡大表示パネルの設置で“安心した入浴の提供”
  •  浴槽ごとの残留塩素濃度をリアルタイムに表示して安心と信頼が提供できます。
     表示パネルは、場所に対応したデザインにできます。

 

標準仕様

 

≪残留塩素濃度計≫

測定成分

有利残留塩素

測定方式

ビーズ洗浄型ポーラログラフ法3極式

測定範囲

0 〜 2 mg/L

表示

デジタル2桁LCD表示 最小分解能: 0.1 mg/L

検水pH範囲

pH 6 〜 8 (全残留塩素系は高アルカリ型あり)

電導度範囲

10 mSm/m 以上

検水温度範囲

0 〜 45 ℃

電源

AC 100 V ± 10 % 消費電力 約 5 VA

 

≪データロガー≫

入力信号

電圧信号 0 〜 ± 15 V 電流→電圧変換

DC 4 〜 20 mA を DC 1 〜 5 V に変換

測定精度

± 0.5 % + 5 digit

データ保存容量

10 分毎記録時 55 日( 8000 点)

電源

DC 3 V 単4アルカリ乾電池×2本(寿命 6 ヶ月)

 

≪データ処理ソフトウェア≫

Windows 対応 CD-ROM

RS-232C D-Sub 9pinが使用可能な

Microsoft Windows 8/7 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows Vista(SP1以降)/XP(SP3以降) 日本語版
搭載PC

関連ページ

TOC自動測定装置
水質の汚濁、大気の汚染等の環境監視自動計測機器、関連機器、および試薬品を含めたトータル・サポート・カンパニーを目指します。
TOC・全窒素自動測定装置
水質の汚濁、大気の汚染等の環境監視自動計測機器、関連機器、および試薬品を含めたトータル・サポート・カンパニーを目指します。

ホーム RSS購読 サイトマップ